タイ単語を整理しよう【ナー[นา(naa), น่า(nâa), น้า(náa)]】

タイ単語を整理しようシリーズ第二弾、今回は【ナー】編です。
【ケム・ケン・ケン()】編は、量があまりにも多くて、まとめて覚えるにしてもちょっと無理があったかなあと反省しました。
今回は3つだけです。よく使う基本単語だと思うので、まとめて覚えちゃいましょう!

バンコクお勧め図書館【TKパーク】

中々家で集中できない!落ち着いて勉強したい!というときにお勧めの場所がTKパークです。TKパークは、セントラルワールド8階にあります。

20バーツの1Day Passで、館内施設が利用できます。
本が読めるリーディングスペースやお勉強スペース以外にも、パソコンがあるITスペース、キッズスペース、音楽スペースなどがあるようです。

タイ単語を整理しよう【ケム・ケン・ケン(グ)】


タイ語学習者のみなさんはご存知の通り、タイ語には声調が5つあり、それぞれの声調によって意味が異なる単語がたくさんあります。
これ、まとめて覚えたほうがよくないですか?
そういう参考書があったらいいのにな。
ということで、似た単語をあげていこうと思います。
この記事では「ケム」「ケン」「ケン()」と発音する単語を紹介します。

【何でも、どこでも、誰でもみんな…】タイ語で「全て」を表す方法


「全て」を表す次のような日本語をタイ語にしたい時に使える文法です。
・ なんでも~
・ どこでも~
・ だれでも~
・ いつでも~
・ いくらでも~ 


以下のように疑問代名詞[ที่ไหน(thîi nǎy), ใคร(khray), อะไร(arai)など]のうしろにก็ (kɔ̂ɔ)をつけると「全て」という意味になります

疑問代名詞を2回繰り返す+ก็ (kɔ̂ɔ) +動詞 or 形容詞 

[例文]
1. どこにでもセブン-イレブンはあります。
Thîi nǎy thîi nǎy kɔ̂ɔ mii 7-11(セブン-イレブン)
ที่ไหน ๆ ก็ มี 7-11

2. 日本人はみんなサクラを見たことがあります。
Khon yîi-pùn khray khray kɔ̂ɔ khəəy hěn dɔ̀ɔk SAKURA
คนญี่ปุ่นใคร ๆ ก็ เคยเห็นกอกSAKURA

3. なんでもおいしい。
Arai arai kɔ̂ɔ arɔ̀i
อะไร ๆ ก็ อร่อย

【タイ語の疑問代名詞の例】

例文では全てを紹介できていませんが疑問代名詞だったら何でもいけるようです。
何 (what)    : อะไร arai
どこ(where)  : ที่ไหน thîi nǎy
誰 (who)     : ใคร khray
いつ(when)   : เมื่อไร mɯ̂a-rai
どのように(how): อย่างไร yaŋ rai / ยังไง yaŋ ŋai (口語形)
いくら(how much): เท่าไร thâw-rài

「型」「スタイル」を表すทรง(soŋ) とแบบ(bɛ̀ɛp)

 使い分けが難しいทรง(soŋ) แบบ(bɛ̀ɛp)ですが、แบบ(bɛ̀ɛp)の方が使用範囲が広いようです。

ทรง(soŋ)

「型」を意味する。Aライン型のスカート、丸い型の鞄など。
四角、丸、三角など、見たら分かる特徴はทรง(soŋ)を使うようです。

แบบ(bɛ̀ɛp)

「スタイル」を意味する。ทรง(soŋ)よりも使用範囲が広い。
デザイン、スタイル、やり方などを表すときもแบบ(bɛ̀ɛp)は使えます。

タイ語で電話対応するときに使うフレーズ【ビジネスタイ語+英語】※2016年4月25日更新

職場でタイ語での電話対応・・・人にもよりますが、 タイ語でコミュニケーションを取る必要のある方なら誰でもぶちあたる壁のような気がします。
グーグル検索でなかなかよいものが見つからなかったので作成しました。